今日という日に

こんにちは!

カナダもなかなか暑い日が続いています。

この1か月半、朝晩は涼しくなるものの、日中は30度近い気温!(太陽じりじり〜!(^_^;))

カナダ出身の人に聞くと、「こんなに暑い日が続くのは、ここ数年から」とのこと。

暑さに慣れていない人が多いので、熱中症で多くの人が倒れているそうです。

ネットのニュースやSNSで見る限り、日本もいま熱中症になる人が多く、問題になっているようですね。

日本のニュースの場合は、熱中症対策に対しての非難中傷の方が目立つような?そんな気もしますが・・・。

みんなが健康に、心穏やかに過ごせますように。

私たちが住んでいる地球のためにも、できることを実践していかなければ!

さて、今日(日本では昨日)、8月15日は終戦記念日。

沖縄の地上戦、国内各地での空襲、そして広島と長崎には、世界で唯一戦争に原子爆弾が使用され、多くの人の命が空へかえることとなってしまった。

そして、それが終わった日。

あれから73年が経つといいます。

この日がちゃんとあるおかげで、たくさんの人が平和に生きることや過去について考えるいい機会を持つことができていると思います。この世界のどこにいても。

でも私、思うんです。

もしこの日がなくても、同じように、みんなが平和に生きることを祈り、願い、世界をもっともっと良い状態にするために、「できること」をする。それは、みんなにも出来ることだって。

それぞれが、自分に出来ることはなんだろう、って、考えて、行動してみる。

怖がらずに、発言してみる。祈ってみる。

足元から。

身近な人とのつながりから。

自分の活動を通して。

「愛」を「希望」を、素直に信じてみる。受け入れてみる。発信してみる。

「体験した世代は高齢になり、薄れていく意識」なんてことも言われているけれど、そんなことはないと思います。

だって、今みんなが住んでいる地球で、今、たった今、日本で73年前に起こったことが、起きているから。

みんなが幸せに、安心して、たくさんの愛の中で生きていくことは、無理なのでしょうか?

私たちは今、平和な国に住んでいる。平和な国で生きている。

他の場所で、同じように、安心して暮らすことは不可能じゃないと思います。

たとえ時間がかかっても、とてつもなく長い作業だとしても、絶対に、実現させないといけない事だと思います。

あなたや、私と同じように、命を持って生まれた地球の家族が、安心して笑顔で生きられる世の中にするために。

まだ、私の思う多くの事は出来ていないけれど、どこまで出来るかもわからないけれど、

今の命がある限り、まだまだまだまだ、やれる事がたくさんあるんだろうな!

来世も地球に生まれたいです。

この日を目前にした、8月13日。

私の母校である小学校の校庭から、不発弾が見つかりました。

場所は、指揮台の横。

子ども達、先生、みんなが毎日のように、その爆弾の上を走り回っていました。

これまで何事もなくて本当に良かった・・・。

9月に処理が決まったようですが、沖縄、全国、まだまだ他の場所にも埋まっているかも知れません。

73年前に終わったはずの戦争。

後遺症だったり、苦しい体験は、今も続いている。

そして今も、他の場所では、実際に戦争が続いている。

私たちに出来ることは、本当に、ないのでしょうか?

微力でも、無力じゃない。

私も、もっともっと動けるはず!

愛と光溢れる世界に、みんなでしていこう!

まずは身近なところから。

出来ることから。

皆さんは、この日に、どんなことを思いましたか?

少しでも、良くしたいって、そう思ったら・・・家族や恋人、大切な人に、愛してるって、伝えてみて!(^з^)-☆

ではでは

健康第一!体に気をつけて、心穏やかに、今日も楽しみましょうー♪


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • 玉城沙羅Facebook
  • Twitter Basic Square
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
OFFICIAL WEBSITE

© 2017 by SunSeaN. co., Ltd